はじめての方へ

アロマセラピーと私の思い

森の木立を抜ける風 みずみずしいフルーツ

植物の香りは、私たちの生活のさまざまなシーンで潤いを与えてくれます。

 

アロマセラピーは「香りを楽しむ」だけのものではありません。

私たちの身体や心をやさしく癒してくれる力があります。この奥深い魅力があるからこそ、長い間多くの人に支持されてきたのです。

 

日々のストレスによるトラブルから解消されたいと願う人々にとって芳香による穏やかな癒しはとても魅力的です。

そして、健康だけでなく美容にも役立つという点も女性には見逃せないでしょう。

 

心身へのやさしさを深める傾向は、今後ますます強くなり、それに伴いアロマセラピーが世の中に果たす役割も大きくなっていくと思われます。

 

日本でも、昔から親しまれている「ゆず湯」「菖蒲湯」「お茶」「漢方」など植物の薬用効果を活用した自然療法が培われてきました。そういう知恵の中で植物の香りが私たちの心身に働きかける様々な作用を活用する最も効果的な方法として発展してきたのがアロマセラピーです。

 

アロマセラピーの真の魅力を知ることにより、自分自身や周囲の人達の暮らしに役立たせることができるよう願っています。

 

香りの効果

  • 心に対する働き
  • 身体に対する働き
  • 皮膚に対する働き

エッセンシャルオイル(精油)とは

エッセンシャルオイル(精油)とは植物が種の保存などの目的で出している香り。その香りの源がエッセンシャルオイルです。

植物の花・葉・果実、果皮・樹皮・根などから抽出されます。

エッセンシャルオイルは、いくつもの芳香成分の混合体で、成分の1つ1つが薬理的な作用を持っています。

 

アロマセラピー